全国老人ホーム検索サイト 

お気に入り一覧を見る
文字サイズ 小 中 大 
トップ 老人ホームの基礎知識 老人ホーム検索 入居までの流れ よくある質問 早分かり用語集
  トップページ > よくある質問

よくある質問



入居費用はどのくらい必要なの?
かつては数千万円と高額な入居費用が必要な事が多かったのですが、最近は入居費用は不要で、月額費用のみという施設もあります。
また同じ施設でも最初に支払った入居費用によって月額料金が異なる場合があります。
様々な料金体系がありますので、まずは「」で施設を検索してみて下さい。
このページのトップへもどる
月額費用以外に費用は発生するの?
施設によって異なりますが、基本的には食費は別途有料となっている場合がほとんどです。その他に水道光熱費が必要な施設、要介護の場合は介護保険の一部負担が必要な施設もあります。
施設を選ぶ場合は各種費用がどの程度必要となるのかをしっかりと把握しておきましょう。
このページのトップへもどる
特別養護老人ホームと有料老人ホームは何が違うの?
特別養護老人ホーム(特養)は公的に運営されている施設です。
国からの補助があるため低額で利用することが出来ますが、入居するための条件が厳しく、2~3年の入居待ちとなることがほとんどです。
また、最近個室の施設も増えているとはいえ、基本的には相部屋が多いというのが現状です。 それに対して有料老人ホームは、費用こそ必要なものの基本的には個室にて質の高いサービスを受けることが出来ます。
このページのトップへもどる
一生ずっと面倒をみてくれるの?
施設にもよりますが、一生面倒を見てくれる保証をされるわけではありません。痴呆等で他の入居者の方に迷惑がかかる場合は退居しないといけませんし、施設によって設定されている要介護度とは異なった場合(自立できる、重度となるといった場合)にも退居となることがあります。
また、施設は医療施設ではありませんので、入院の必要がある場合は一時的に退居する必要があります。(退院後は再度施設に戻ることが出来ます)
施設によって基準が異なりますので、資料請求・お問い合わせ等であらかじめ良く確認しておきましょう。
このページのトップへもどる
退居した場合は入居一時金は戻るの?
ほとんどの施設では入居一時金の返還制度があります。
退居までに過ごした期間に応じて償却され、その残りが返還されます。
生前退居の場合、申請の3ヶ月後に返還されることがほとんどです。
詳しくは資料、および入居時の契約書をご確認下さい。
このページのトップへもどる